気仙沼ホルモン味噌-鍋-

鍋で味わう気仙沼ホルモン。
独特な味わいを残しつつ、身体の芯まで温める冬の味わいです。
臭みを消すため、赤物(レバー、ハツ、タン)は抜いてあります。

当店のこだわり

  1. 仙台味噌を使用!

    大正11年創業の老舗「徳田屋」さんのこだわりの「仙台味噌」を使用しています。
    仙台味噌は米麹を用いた米味噌のなかでも、麹量がやや少ない辛口の赤味噌なのでまろやかな味と風味が引き立ちます。

  2. 地元の吟醸酒を使用!

    当店の味付けには明治45年創業の男山本店の吟醸酒「男山」と明治41年創業の角星の吟醸酒「両国」の二つの吟醸酒を使用しています。
    高品質なお酒を使うことでよりコクが深い味わいになります

  3. 国産豚のホルモンを使用!

    臭みを消すため、赤物(レバー、ハツ、タン)は抜いてあります。味ももちろんですが、栄養満点で食べ応えのあるホルモンです。

気仙沼ホルモン鍋の作り方

材料
本品:1袋
キャベツ:1/4玉(約200g)
ニラ:1/2束(約50g)
とうふ:1/2丁(約200g)
もやし:1袋(約250g)
水:700cc
作り方

①本品を水に入れて強火で火にかける。
②沸騰したら中火にし、10分程煮込む。
③キャベツ、とうふ、もやしを入れる。
④再び沸騰したらニラを入れて弱火で2分間煮込んで完成。

シメはお好みでごはんやインスタントラーメンを入れてご賞味ください。

ご注文はこちら
気仙沼ホルモン味噌(鍋)
470g:価格 750円(税込)
購入する
内容量/サイズ

470g:縦25cm×横18cm

賞味期限 180日
保存方法 要冷蔵-18℃以下で保存
アレルゲン物質 小麦、大豆、りんご、乳、ゼラチン
原材料表示 豚大腸、小腸、、ガツ、味噌、にんにく、タレ(醤油、砂糖、にんにく、りんご果汁、ごま油、ごま、レモン果汁、コショー、豆板醤、レッドベルペッパー、酵母エキス、増粘剤(キサンタン)、紅麹色素、酸化防止剤(V.C.V.E)、香辛料抽出物、清酒、りんご、りんごジュース、玉ねぎ、白桃シロップペースト、みりん、調味料(アミノ酸等)、生姜、砂糖、一味唐辛子、スープ(ポークエキス、食塩、醤油、砂糖、アミノ酸液、豚脂、チキンエキス、蛋白加水分解物、香味油、ブラックペッパー、玉ねぎ、にんにく、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンE)、がらスープ(原材料の一部に小麦、大豆、りんご、乳、ゼラチンを含む)